ワークショップファシリテーター講座

ワークショップファシリテーター講座

団体向けファシリテーション研修
出前講座・研修・アクティブラーニングなどをワークショップ形式で行う機会がある方必見!
「1人のファシリテーター&10名程度」の会議や研修でのファシリテーションではなく、「1人のファシリテーター&複数グループ」という場でのファシリテーションについての講座です。
1回完結の講座ですが、受講後にはあなたのワークショップがより深いものになるはずです!

講座内容

  • ワークショップはどんな時に有効なのか
  • 実は深い、「参加型~」の「参加」の意味
  • 5分でも効果的なワークは可能
  • ワークショップファシリテーターは進行役じゃない
  • 場づくりにこだわらない人、こだわる人
  • ワークの順番を変えるだけでこんなに変わる
  • ワークショップファシリテーターは「問い」が命
  • 指示がうまく伝わらないのには理由がある
  • 参加者が活動している時こそファシリテーターは忙しい
  • 付箋や模造紙を使うのがワークショップではない
  • 付箋マジック
  • 模造紙の落とし穴
  • 危ない集団心理vsグループダイナミクス
  • 発表させるか?なぜ?
  • ふりかえり、プロならこうします
  • 最後にまとめる人、まとめない人

講師

講師 福田 訓久(ふくだ くにひさ)

福田 訓久(ふくだ くにひさ)

アメリカ先住民部族大学を日本人2人目として卒業。帰国後、私立高校およびインターナショナルスクールの教員として国際教育に従事。現在は教師経験と異文化体験を社会に還元しようと、JICA開発教育教員研修支援業務(プログラム作成・研修ファシリテーション・海外研修同行ファシリテーター)、拓殖大学ファシリテーター養成講座講師、同国際学部科目グローバルファシリテーション講師ほか、児童生徒学生、教員、NPO/NGO、民間企業などを対象に年間80回以上のワークショップや研修を行っている。

講師からのひとこと

これまでのファシリテーター経験と、ファシリテーション講師としての経験より得た中から、6時間という限られた時間内で全て出し切ります!
すぐに使っていただけることと、楽しい講座を目指しています。
よろしくお願いします!

次回開催とお申込み

開催日講師がお伺いして実施する場合は、日程をご相談ください。
弊社で行う場合はホームページ上でお知らせいたします。
開催地弊社で行う場合
渋谷区千駄ヶ谷4-14-4-4F(株)メディア総合研究所 会議室
受講料弊社で行う場合
≪一般≫ 21,000円(税抜)
≪早期割引≫一般の方で、4月中にお申込みいただいた場合15,000円(税抜)
≪学生≫ 10,000円(税抜)

弊社で行う場合
2時間あたり30,000円(消費税・交通費別)
講師謝金の規定等がある場合はご相談ください。
  • ※1回完結や複数回に分けての研修が可能です。
  • ※1回につき2~6時間ほどのまとまった時間を確保いただくと効果的です。
  • ※プログラム内容についてはカスタマイズさせていただきますのでお気軽にご相談ください。

参加者のふりかえり

2019年3月23日(土)開催の講座には、小中高大の先生、企業、NPOなど13名の方々にご参加いただきました。

講座の最後に、4つの視点でふりかえりをしました。ぜひご覧ください!

  1. 講座からの一番の収穫は?
  2. 受講して「変えてみよう」と思ったことは?
  3. 職場などで誰かと共有しようと思ったことは?
  4. 今後、もっと深めてみたいと思ったことは?

2019.3.23参加者のふりかえり

お問い合わせ・教材のご購入
・お申し込みはこちらから

教材や研修についてご質問がございましたらお気軽にご相談ください。
教材のご購入や研修のお申込みもこちらから行えます。

関連サイト