高校生国際ESDシンポジウム開催のお知らせ

来る10月22日(火)に、筑波大学東京キャンパスにて「高校生国際ESDシンポジウム」が開催されます。
インドネシア(2校)
タイ(2校)
フィリピン(1校)
日本(1校)
の合計6校の高校生が集まるそうです。
各校の取り組みのプレゼンテーションを行った後、「持続可能な社会づくりのために高校生ができること」というテーマでパネルディスカッションを行うとのこと。

メディア総研からは、三つ編み先生が「講評」を行う予定です。

外務省が進める「日・ASEAN友好協力40周年」イベントとして承認されている記念すべきこの会で、
アジアの高校生たちがどのような「社会づくり」を提唱してくれるのかが楽しみです。

参観可能ということですので、皆さまぜひアジアの高校生たちの熱い思いに触れる機会としてください!

詳しくは筑波大学附属坂戸高等学校ホームページをご参照ください。

list page page top