動画制作の流れ

まずはヒアリングから!!
受注から納品までのプロセス

私たちメディア総合研究所は、
お客様の抱える様々な問題・課題の解決を
ハイクオリティーな映像を制作することによって、お手伝いしていきたいと考えております。


まずは聞かせてください!! 「なぜ」映像が必要なのかを。

STEP01ヒアリング

聞かせてください「なぜ」映像が必要なのかを。

会社に合う人材を集めたい、会社周年祭イベントを盛り上げたい、社内ノウハウを映像化して教育の時間を短縮したい、店舗への来店客数を増やしたい、商品販売数を伸ばしたい、新商品で単価アップをしたい、ホームページの訪問数を上げたい、新しいサービスを多くの人に知ってもらいたいなどなど、お客様が映像を必要としている理由を、徹底的にリサーチし内容とイメージの確認をおこないます。

STEP02構成・絵コンテ作成

期間:3日程度

ヒアリングした内容をもとに、構成(シナリオ)または絵コンテを作成します。
これは建築でいうところの完成予想図であり、設計図となるもの。
クリエイターこだわりの仕掛けや見せ方、セリフやナレーションの言い回しなど、
完成作品をより具体的にイメージして作成します。

STEP03撮影準備

期間:7日程度

出来上がった構成をもとに、撮影スケジュールの作成、出演者の決定、美術(小道具等)調達、
撮影技術会社の確定、撮影許可申請など、撮影準備に入ります。

STEP04ロケハン

必要な場合にのみ

交通手段・設備の確認、撮影候補場所の下見などを行います。
現場を見て初めてわかることもあり、そこでまた新たな発想が生まれることもあります。
場合により、「構成・絵コンテ作成」や「撮影準備」と前後することもあります。

STEP05撮影

期間:1日

いよいよ撮影開始。
ここまでに作られた構成や絵コンテをもとに、スタッフの技術を結集させて、形にしていきます。

STEP06編集

期間:7日程度

撮影した映像を構成や絵コンテをもとに繋いでいきます。
必要なテロップ(文字情報)や仮のナレーションを入れ込みます。
※ここでクライアント様に映像チェックをしていただきます。

STEP07本編集

必要な場合にのみ

動きのあるテロップ加工やカラーグレーディング、映像加工など、映像の使用目的に合わせた調整を施します。
よりTVクオリティーに近づけるためには必要な工程。

STEP08MA

期間:1日

音録り。
ナレーションを収録し、BGMや効果音をつけ、音データのMIXをします。
映像に音楽が乗ることにより、よりクオリティーの高い仕上がりになります。

納品

最短20日ほどで納品可能!!