私達が責任を持って対応します

  • 野田康弘

  • 金野隆一

  • 錦 望

  • 加藤重毅

メディア総合研究所映像制作サービス特徴

メディア総合研究所
映像制作サービス特徴

「TVクオリティー」制作体制

第一線でテレビ番組を制作している
弊社専属のプロデューサー&ディレクターが、
テレビ番組と同じ厳しさ、同じ品質で映像を作り上げます。
番組制作で培ったスキルでお客様を徹底的にサポートし、
お客様のイメージを「より明確に」「よりエキサイティングに」
完成された一つの映像作品として仕上げます。

安心価格設定

ご要望に合わせたプランを提案し、
どの工程にコストがかかるのかをお見積もりの段階で明確にします。
何が必要で、何が必要ないか、一つ一つお客様のご要望にお答えし、
「TVクオリティー=高額」という概念を覆します。

あらゆる映像コンテンツ対応

様々な分野でデジタル化が進み、
映像の担う役割もますます多様化しています。
企業PV・動画広告・地域観光PR動画、ネット中継など、
映像コンテンツも様々。
幅広い制作経験を持つ弊社なら、それらすべての制作が可能です。
先進的な「4K」の撮影や編集にも対応しています。

多言語対応した映像制作

これからのインバウンド需要を見越した時、
映像制作も言葉の壁を超えることが必要不可欠となってきます。
約80カ国に対応する翻訳部門を有する弊社なら、
ワンストップでスピーディーに多言語字幕や
吹き替え動画の制作が可能です。ハイクオリティー映像で効果的な
インバウンドプロモーションを実現します。

サービス内容はこちらから

私達は過去にこんな映像制作を手がけています。

私たちメディア総合研究所が一番大事にしていること。
それは、お客様の事を徹底的に理解する事です。
お客様のご要望、問題としていることを解決できるようにと考えております。

メディア総合研究所の映像制作メニュー

  • 企業紹介映像

  • 動画広告

  • 地域観光PR

  • 翻訳映像(字幕・吹替)

  • 生中継(ライブ配信)

さらに!!
メディア総合研究所だからできること

さらに!!
メディア総合研究所だから
できること

TV/映画制作実績多数
クリエイターチーム

(NHK / テレビ東京 / BSーTBS / GYAO! / J:COMテレビ等)

翻訳業界売上
全国 第4

(日本国内翻訳企業対象:帝国データバンク2015年翻訳業界調査結果より)

こんなTVや映画を作っています
世界の約80カ国の言語翻訳に対応

多言語映像
制作サービス

今や映像の世界も多言語対応が常識!!

今や映像の世界も多言語対応が常識!!

現在、訪日外国人の数は2000万人とも言われ、
政府は東京オリンピックが開催される2020年に向け
その数を4000万人とする目標を掲げています。
インバウンド需要を見越した時、
映像制作も言葉の壁を超えることが必要不可欠となってきます。

多言語映像は世界に向けた情報発信に必要なツールです。
インターネットを通じて世界中の人々とつながることのできる今、
世界中の人が理解できる多言語映像を制作することは、
ビジネスチャンスを世界に向けて広げることを意味するのです。

メディア総合研究所では、映像における多言語対応の需要の高まりを受け、
バイリンガル対応の映像制作を行っております。
数々のテレビ番組や映画を作り上げてきたプロのクリエイターと
世界80カ国の言語に対応可能な
業界トップクラスの翻訳事業を有することで可能になった
他の映像制作会社では真似の出来ない新たなサービスです。